2015_04
02
(Thu)13:10

色々終わっちゃいました

秋冬アニメは面白いのが多かったので、それが怒涛のごとく終わっていくから寂しい。

マジンボーン」が終わっちゃったよぉ…
寂しいなあ。
本放送が終わっちゃったので、これ見ます↓(買った)

マジンボーン Blu‐ray COLLECTION VOL.1 [Blu-ray]マジンボーン Blu‐ray COLLECTION VOL.1 [Blu-ray]
(2015/02/13)
KENN、立花慎之介 他

商品詳細を見る

一応、立ち位置はお子様向け販促アニメだったんだろうと思うけど、ブレイヴを彷彿とさせる、お子様置いてけぼり感半端ない、とっても深い良いお話でした。
子供向けと侮らず、多くの人に見て欲しいです。
なんといっても翔吾ちゃんが可愛くて…。
いっつもみんなのことを考えて、悩んで悩んで困り顔。
いわゆる熱血とは程遠いけど、そーゆーのとは違うハートの熱さを持った主人公くんでした。
いっぱい出てきた他のキャラも、それぞれちゃんと丁寧に描かれてました。
さすが、4クールあるとじっくり描けるね。
当初は特に期待もせず、子供が見てるから何となく一緒に見ていただけだったので、もう一回ちゃんと最初から見ます。


ここに特に何も書いたことなかったけど、「SHIROBAKO」もずっと見てました。
すっごく面白かったです。
お仕事をする人は誰でも、たとえ業界が違っても、共感する部分があったんじゃないかな。
個人的に私は、平岡くんが救われて良かったです。
まさかあのタローがあんな良いシゴトをするとはね。
実際の業務の方でも良いシゴトが出来るようになるといいけど、タローにはそれは無理かな。
平岡くんは、デキる人になるでしょう。
あと、ずかちゃんにも未来が開けて安心しました。
現実はそううまくは行かないだろうけど、フィクションなので、誰も取りこぼさずに終わったのが良かったです。


「アルドノアゼロ」(公式ページが凝り過ぎで面倒くさいので、リンクはらない)
毎回続きが気になる話ではあったんだけど、結局何かよくわからなかった。
スレインは本当にあれで救われたんだろうか?
スレインが死んだことにして、全ての罪を彼に着せて進んでいくその後の世界って、どうなの?
その嘘情報を流したのは誰?
単なる世間に流布するデマではなく、為政者たちで暗黙の了解事項として意図的に流したんだとしたら、そのうち問題になるんじゃ。
スレインが「実は生きてます」ということが世間に発覚したら、どうなるんだ?
なーんかスッキリしない終わり方でした。


ガンダムビルドファイターズ トライ
やっぱり最後までセイたんは出てこなかった。
普通に面白かったけど、1期ほどではなかったかな。
セイたんがいなかったから
1期にあったファンタジー要素が皆無でしたね。
(三つ子とフミナちゃんのSDが超変形&合体してあんななっちゃうのは、質量全然変わっちゃってんだろ、って意味で充分ファンタジーではあったが)
1期のキャラがもう少し出てくることを期待した人も多かったんじゃないかなあ。
そういう意味では期待を裏切られた感もあるけど、全体通して1期同様楽しい作品でした。


寄生獣 セイの格率
原作タイトルにない「セイの格率」の意味がよくわかんなかったけど★
若干時代に合わせた以外は原作に忠実で、面白かったです。
ミギーさん、やっぱいいなあ。


他にも見てたけど、視聴後感想はこんなところで…

さて、新規バトスピ「バトルスピリッツ烈火魂<バーニングソウル>」が始まりました。
ニチアサキッズタイムから、水曜夕方6時半にお引っ越し。
今週だけビルドファイターズのあと、来週からは銀魂に続く、サンライズアワー。
アニメ制作の実態は今までどおりサンライズなんだろうけど、名目はバンダイナムコピクチャーズ。
お子様向けアニメ部門を分社化したんですと。
玩具が売れてなんぼの販促アニメ、何かテコ入れってやつでしょうか?
関連記事

COMMENT 0