2014_09
15
(Mon)12:23

茂みから疎林(?)へ

あんなに茂ってたパセリも、もはやハゲハゲに…
幼虫が複数ついていたら全然間に合わなかったわ。
農家の方に嫌われるのも道理。
大丈夫かなあ?
間に合うかなあ?

キアゲハちゃんの周りでは、他の生き物も元気に棲息中です。
昨日からなぜかやたらと、ナナホシテントウの幼虫を見かける。
近くで孵化したのかな?
蝶の1齢幼虫はテントウムシの幼虫に食べられてしまうらしいけど、もう大きくなってるから大丈夫。
ふと、ムカデの小さいのが変な動きでもがいているのが目に入ったので、よーく見ると、小さな蜘蛛の巣にかかってた。
そして、体長1mmほどの小さな蜘蛛が、せっせせっせとムカデに糸をかけているところだった。
ヤツにとっては相当な分量の食糧だろう。
ホクホクに違いない。
140915_1204~01
茎を足場にして食べる方が楽なのか、やわらかそうな新芽は意外と食べない。
スーッと伸びた茎の先の葉っぱをムシャムシャ。
その間に新芽を伸ばすんだ、パセリ!
もうしばらくの間、キアゲハちゃんに食糧補給を!
関連記事

COMMENT 0

« PREV  Home  NEXT »