2014_09
08
(Mon)14:37

ちびっこです

昨日撮れなかったキアゲハちゃんの横向き、今日は撮りました。
背中の白模様がなくなった一昨日あたりから、4齢幼虫とかいう段階らしい。
今日は縮こまってじっとしていたので、昨日より小さく見えるくらい。
一匹しかいないので比べられないけど、同時期に生まれても、個体によってだいぶ大きさが違うみたいです。
うちのこの子はかなり小さい方かも。
あまり食べないし。
以前、息子が拾ったナミアゲハの幼虫を2匹飼育していたときに思ったんだけど、結構個性があるのよね。
その時は、一匹はいつもアグレッシブに食べまくってる子で、もう一匹は割とよく寝てる子だった。
(ナミアゲハは柑橘類の葉を食すのだけど、うちの庭には柑橘類がなかったので食草に困り、こっそりご近所のミカンの木に放したかも。ごめんなさい)
まさに、一寸の虫にも五分の魂。

今年は9月の残暑が殆どなく、既に寒くなってきてるので、この子はもしかしたらサナギで冬越しすることになるかも。
夏のキアゲハ幼虫は緑色が多いけど、寒い時期は黒っぽいんだそうです。
そういえば西日の中倒れていた子はかなり緑色だったな。
140908_1255~01
ケータイカメラのマクロがしょぼくてピントが合わず

種苗店のパセリ苗は、土にかなり農薬を混ぜてるらしい。
うちが買ったのは園芸店で、店のお姉さんは無農薬と言ってたけど、その園芸店に来てからは農薬散布して無くても、入荷した苗は農薬入りの土だったかもしれないなあ。
でも農薬もずっと残ってるわけじゃなく、日光に当たったり、土壌で分解されたりでどんどん減っていくとのこと。
この苗を買ったとき、既に売れ残り状態で安くしてもらったし、その後2週間くらい外で紫外線にも雨にもさらしてからキアゲハちゃんが来たので、きっと大丈夫よ☆
と言いつつ、心配は尽きず。
関連記事

COMMENT 0