2014_08
04
(Mon)16:28

パソコンをお掃除

熱暴走で調子が悪いと思われるPCをお掃除することに。

140804_1526~01
昨日PCデポで買ってきたダストブロワー。
エアダスター、エアクリーナーともいうよーだ。
要するに高圧ガス噴射でホコリをすっ飛ばすもの。

玄関ホールでドアを開け、浴室の換気扇をつけて作業開始。
PCのマニュアルに従って内部を開ける。
140804_1255~01
前のPCは、外箱に引出状に中身が入っている仕様だったけど、これは本体側面をはずすだけだった。

140804_1259~01
ぱっと見、そんなに埃がたまってるようには見えなかったけど、お掃除開始。
底にたまった大きなホコリをダスターなどで取り除いてから、ダストブロワーでプシュプシュ。
思った以上の噴射力。
思った以上にやばいガスっぽい。
一応マスクをつけてたけど、本気出すならガスマスクじゃないと意味ないな。

連続噴射は明らかに危なそうなので、プシュプシュ2、3回やっては一休み。
ファンも基盤も電源ユニットもそんなにホコリが付いていなかったので、調子が悪かったのはホコリがたまって熱くなったからじゃなかったのかなあ? 逆にそれ、困るなあ、などと思いながら作業してたら、不意にCPUファンからでっかいホコリの塊がっっ
ここにたまっていたのか!

CPUファン、ファン自体が邪魔をして、その奥にたまったホコリがちょっとやそっとじゃ吹き飛ばない状態でした。
ブロワーを近づけ、向きをアレコレ変えて何度もプシュプシュしては、顔を出したホコリの端をつまんで引っ張り出しました。
すると、ホコリで隠れて見えなくなってた、ファン奥の金属部分がよく見えるようになりました。
140804_1339~01
上の写真との違い、わかるかなあ?

ファン周り、気持ち的にはゴシゴシこすって綺麗に汚れを落としたいところだったけど、うっかり基板に触ってしまってPCを壊しても困るので、そこは妥協。
このPC、メモリの抜き差し、やりにくそうだわ~。
いや、当面やる予定ないけど。

140804_1357~01
ダストブロワーの他に使ったもの達。
左のドライバーは筐体を開けるのに。
よく見えないけど、その隣にある串(銀だこ買ったときに付いてた)とピンセットは、ホコリをつまんで出すのに使った。
あと綿棒と、クイックルワイパーハンディとPC用ダスター、それと団扇。
ブロワーのガスがかなりその場に滞留するので、それを払う団扇が結構重要でした。
ちょっと吸うだけでなかなか気持ち悪くなるよ。

中身が綺麗になったので、これで問題解決してると良いなあ、PC君。
関連記事

COMMENT 2

しゃちょさん  2014, 08. 05 (Tue) 00:21

吸い込む空気が熱いと・・・

暑い中,PCのお掃除ご苦労さん...

内部のゴミで空気の流れが悪くなりCPUがあっちっち状態になりますが,忘れてはならないのが 吸い込む空気 です.これが熱いと CPUが冷えません.

人間が暑いなぁと思うくらいの気温になってくると 使用するソフトにもよりますが,CPUが,,,あったまにきたぁ,,,といって暴走することもあります.

吸い込む空気を冷やすのはなかなか難しいので筐体を冷やすといいですよ.筐体を手で触って他の場所より熱いところに 凍らせた保冷剤 をはりつけてみてください.

カミサンのPCのファンの音が大きくなってくるとよくやる手です.したがって,冷凍庫には何かのオマケでついてきた大小の保冷剤がたくさん入っています.

タオルにくるんで 子供の熱を冷ますように 筐体に乗せたりしています.あっ,ネツサマシートってのはどうなんだろ.試したことないけど...^^;

Edit | Reply | 

りんず  2014, 08. 05 (Tue) 10:11

Re: 吸い込む空気が熱いと・・・

今のPCは筐体が大きくて中身がスッカスカなので、熱くなりにくいんじゃないかと高をくくってたんですけど、スペースがあるって事は逆にホコリがたまるって事なんでしょうか?
予想より早くお掃除が必要になりました(^.^;)

熱くなってきたら、筐体そのものを冷やすんですね!
そーいえば、冷蔵庫を買い換えたときに、たまってたオマケ保冷剤をごっそり捨ててしまいました@o@;;
確か百均で売ってたので、買っておきます。
アドバイスありがとうございました!

Edit | Reply |