2014_05
22
(Thu)12:03

ファンブック

買いました

ガンダムビルドファイターズ オフィシャルファンブック (Gakken Mook)ガンダムビルドファイターズ オフィシャルファンブック (Gakken Mook)
(2014/04/30)
アニメディア編集部

商品詳細を見る

実は発売日の4/30にAmazonで注文したんだけど、昨日やっと届きました。
予約品だったこれ↓
ガンダムビルドファイターズ 公式ガイドブック ガンプラバトル フルパッケージ! (アニメ関係単行本)
と一緒に注文してしまったのが敗因と思われる…
(でもこっちはまだ来てない)

内容は、メカ紹介、キャラ紹介、各話1ページずつのストーリー紹介、長崎監督と脚本の黒田氏のインタビュー、國立さん(レイジ役)×小松さん(セイ役)の対談インタビューです。

100P弱なので、全体にサラッと網羅、な感じです。
これを充分と感じるか、足りないと感じるかは人それぞれでしょうね。
おそらく、ガンプラ愛好家にはだいぶ足りない感じでしょう。
そういう人のためにもう一冊出るのさ。
商魂たくましい、などと言ってはいけない。
そうやって儲けられるところでカッツリ儲けて、次の良い作品作りへの元手にして欲しい。
それが資本主義経済のルールってもんさ。

ストーリー紹介のページでは、主な制作スタッフ名の横に、登場ガンプラリストなんてのがあるところが、この作品らしいです。
劇中にガンオタネタが散りばめられてましたが、各話一つずつ、ネタ台詞のネタ元ばらしがあります。
次回予告のネタばらしも毎回分。
放送中、これら全てのネタを理解した人は、相当なガンオタと思われる…。

4話のタイトル「ガンプラアイドル キララ」に校正ミスが。
増刷時には直して欲しい。
関連記事

COMMENT 0