2013_09
10
(Tue)12:47

仕事の出来映え

いつもチラシを作らせていただいているお客さんから、印刷費がもっと安くならないか、との要望があったので、今回はいつもの業者さんではなく、安さが売りの別業者さんに頼んでみました。
結論から言うと、まあ、安いなりだな。

今回は以前作ったチラシの改訂増刷だったので、基本的にデータは前回と同じ。
同じ仕様で発注したのだけど、いつもの業者さんのくっきり綺麗な印刷結果に比べて、今回の業者さんのは、淡色も濃色もぼんやり、全体に発色が悪い。
大量にばらまく販促用チラシだから、お客さんにとっては安く刷れればそれに越したことはないのだろうけど、データを作った本人としては、やっぱりモニターで確認した結果により近く出力してくれる業者さんの方に軍配を上げたくなるね~。

でも仕事の出来映えやパフォーマンスって、それについてよく知ってるとか、専門家だったりとかしないと差がわからないことがよくある。
件のお客さんも、楽器パーツメーカーの方なので、パーツのごく微妙な違い(素材とか、色とか)によって音が違うというのだけど、私にはよくわからない。
それと同じで、私が気にするほどには印刷結果の違いに気づかないかもしれないな。
まあ、世の中そんなもんよね。
関連記事

COMMENT 0