2013_02
10
(Sun)00:00

フォトショCS4もダメな子だった

もう長らくイラレでDTPをやっているわけですが、イラレとゆーソフトは(使ってる方はわかると思いますが)とっても便利なくせに、えええっ?;;みたいなところもちょくちょくあるわけです。
さて、以前イラレCS4を導入したとき、当然作業もCS4に移行しようと思ったんですが、訳あって結局ずっとCSを使ってました。
その理由というのが…
CS4だとeps画像が埋め込めない!
というか、配置しても表示されない!
同じ画像をCSに配置すると何の問題も無いのに!
そんなわけで、CSを延々使い続けていたわけです。

このたびWin8になって、64ビットに対応してないCSが使えなくなったので、イラレもフォトショもCS4を入れました。
まー、OSも最新版なわけだし、案外ちゃらっと問題解決してるんじゃない?と甘い考えを持っていたら、やっぱり画像は表示されず、埋め込めませんでした。
検索してみたら、この現象に困ってるDTP稼業の方々は結構いるみたいでした。
Adobeさんってさ、こういうのに無料パッチを配布するとかゆー頭は無いんだよね、昔っから。
そして知らん顔して次のバージョンで直ってたりするのです。
そう、エラーが嫌なら最新バージョンを買え、と。

最新バージョンは持ってないけど、CS5なら持ってるので、イラレCS5をインストールしました。
(最初から新しい方のバージョンを入れろよ、と言う話ですが)
4のエラーは当然5では直ってるだろう、と思いつつepsを配置してみたところ…
あれ。
やっぱり表示されないじゃん。
埋め込めないじゃん。
同じじゃん。
つか、このままじゃ入稿できないじゃん@o@;;;
エラーが出てても結構気楽にやってた私ですが、さすがに焦りを感じてきました。
と、そこで、そーいや、フォトショもCS5にしようよ、と思い…
インストールし…
フォトショCS5でeps画像を作り…
イラレに配置してみたら…

出来ました。
普通に。
あっさりと。

そう、ずっとイラレのせいだと思いこんでいたけど、実はフォトショもダメな子だったんです。
イラレ・フォトショのCS4を使ってストレスをためている皆さん。
早めにバージョンアップして楽になりましょう。
お金かかるけど、精神衛生上その方が良いと思いますよ★
関連記事

COMMENT 0