2011_05
31
(Tue)14:25

TVのHDDが壊れてる

買ったときから既に調子が悪かったTVの外付けHDD、遂にダメかもしれない。
昨日から、カッチカッチ、と変な音を絶え間なくたてている。
更に、キュゥゥウン★などというおかしな音も入るようになってきた。
だましだまし2年近く使ってきたけど、さすがに買い換えないといけないような気がする。
うう。。
そろそろPCも買い換え時なので無駄遣いはしたくないのにTT
てか、むしろブルーレイが欲しいなあ。


全然話変わりますが、最近、同じ意味のフレーズをヨーロッパの各国語で書いた本をちょっとばかり読みました。
別に比較言語がテーマの本ではないのだけど、その観点から見てもなかなか面白かったです。
大昔、大学で習ったもののすっかり忘れたドイツ語ですが、他の言語と比べると圧倒的に論理的且つ合理的に出来ているらしいことに気付いて、そうだったのかー、と感心しました。
なんか、数式みたいな言語だね。
国民性とか気質とかが言葉に表れちゃってるのかな?なんて思ったりです。

それに比べ、来るものは拒まない言葉輸入大国イギリスの言語(要するに英語)の何でもあり感は別の意味で素晴らしい。
ここら辺の自由奔放なおちゃらけ感が、世界語にのし上がったひとつの要因なのでは?
同じゲルマンの兄弟言語がたどったそれぞれの道の大きな開きが興味深いもんです。
関連記事

COMMENT 0

HDD
« PREV  Home  NEXT »