2009_01
20
(Tue)16:45

てーとーけんまっしょー手続きとやらに行ってきました

だぁりんが寝る間も惜しんで働いたおかげで、住宅ローンの一部を完済したから、抵当権抹消とやらの手続きをしてきました。
抵当権抹消。
何ですかそれ?とか聞かないでね。私も全くわかってないんで。
数字とか法律とかに関わることはわかんないっす。全然ダメっす。説明されても「???」になります。多分そういうことを理解できる脳が欠落してるんでせう。
でも、全然分かんないけど、どうやら手続き自体は簡単なので素人でもできるらしいということが判明したので、自分でしてみちゃったわけです。

簡単でした。
むっちゃ簡単でした。
あり得ないくらい簡単でした。
法務局の、ケーブル編みのカーディがよく似合ってる素敵なオジサマが、さくさく丁寧に面倒見てくれました。
書類を完璧に揃えていったんで、誉められてしまいました。うひゃひゃ(何

これを司法書士さんとかにうっかり頼んじゃうと、高い場合は3万くらい取られるケースもあるらしいです。
うちに銀行が送ってきた案内では、14800円という割とリーズナブルな価格が提示されてたけど。
でも自分でやったんで2000円でした。(都道府県によって違うらしい。埼玉は安かった)
2000円よ2000円。
うちは法務局が割と近いんで、ガソリン代もほとんどかかってないし。
3万とか取っちゃうのって何?

今回こんなに簡単に済んだのは、ネットのおかげです。
手続きの仕方を説明してるサイトが色々あったけど、一番わかりやすくて役に立ったのは、一般の方が実際にやった経験を書いたものでしたよ。
プロの司法書士さんとかが書いてるのはややこしくてよくわからん。
こっちとしては、別に抵当権抹消のプロになる気はさらさらないので、「抵当権とはなんぞや?」「どうして抹消しないといけないのか?」なんて説明してくれなくても、ちゃっちゃとやり方だけ教えてくれたらいいわけよ。
プロは仕事柄、いらんことまで説明したくなるんでしょうね。
一般の素人のサイトの方が、「これとこれを用意して法務局に行ってこれこれすればOK」という具合に簡潔でわかりやすかったです。
必要ないことは教えなくてもいいんです。
自分の戒めにもしよう★
関連記事

COMMENT 0