2008_10
26
(Sun)15:13

割と衝撃のお味

昨日、結構衝撃的食品に遭遇しちゃいました。
ひとつは、ミント黒糖。
沖縄土産?なんでしょうか??
家のもんが一粒だけもらったのか、いつの間にかそこらに放置されてました。
得体が知れないので数日間放置されてたんですけど、昨日意を決して食べてみたら、ミントの香りで黒糖味でした。
そのまんまだし。
何か、昔の記憶を呼び覚ます懐かしいアメリカンな味でしたよ。
ガキんちょの頃に暮らしてたカリフォルニアの青い空と椰子の木並木が一瞬脳裏をよぎっちゃいました(笑;
で、これは衝撃と言うより懐かしい、というものだったんだけど、もう一つ、かなり衝撃のものが。
それも家のもんがもらってきた、韓国土産のガム。
「入浴剤の匂いだよ」と事前に聞いてはいたけど、本当にまさしく入浴剤の匂いでした(え★
かなり衝撃。
衝撃過ぎて私は食べられませんでした。
いや~、きっといつも慣れ親しんだ食べ物にも、他所の地方や外国の人からしたら衝撃の味や香りのものが色々あるんだろうなー。

さて、昨日ですが、スーパーにオレンジ色のカボチャが売ってたんで、つい買っちまいました。

pumpkin

もうじきハロウィンですね~(その前にアスランの誕生日です)
ミント黒糖で子供の頃を思い出したついでの話なんですが、ハロウィンのカボチャといえば、オレンジのカボチャですよね。
むかーし、ついうっかりこれをくり抜いてJack o' lantern(日本で何と発音するんでしょうか?アメリカで覚えた言葉は日本語でどういうかよく知らないことがいまだにある★)を作ってみた覚えがある。
もちろん母と一緒にだったと思うけど。
2度とやらない、と思うくらい、やたら大変だった記憶が。
カボチャ、でかいし、生だからかたいし。
くり抜いた中身はパンプキンパイにするのが通例のようだけど、「パンプキンパイフィリング」なるものがスーパーにいっぱい売ってるし、Jack o' lanternも、別に実際ロウソクを灯すわけじゃなし、プラスチック製ので十分だよ★と思ったもんです。

で、このカボチャは、パンプキンパイじゃなくてカボチャケーキにでもするかいなと思ってます。
関連記事

COMMENT 0