2008_03
08
(Sat)15:05

春ですね

suisen

うちの猫の額ガーデン(別名 放置プレイ庭)にも春が来ました。
このスイセン、もともとは10年近く前にもらった一鉢だったんだけど、ろくに世話もしてないのに律儀に毎年出てきます。
球根も増えて、今では数鉢に分けて植えてます。
でも年によってはどの鉢も花がつかないこともあるので、もうダメかなー?と思ったこともたびたび。
今年は冬が寒かったせい?いっぱい花がつきました。
桜も確か寒い冬を越さないと花がよく付かないと聞くし。
写真に撮ったこの鉢が特に花つきがいいので、何でかな?と思ったら、根っこが下の地面まで伸びてました。
おかげで栄養分が行き届いた?
土が浅かったのかな?
ガーデニングは素人なのでよくわからん。
庭の手入れは基本、水やりくらいしかしないし。
増えすぎた株は抜いたり、茂りすぎた枝は切ったりするけど、やたらにはしない。
あまり手を入れない、自然な状態が好きなので、風で飛んできたか鳥の糞に入っていたかわからない種から芽を出した謎の草に愛を感じる(笑
そんなんで庭の植物の種類が勝手に増える。
雑草メインで☆
蟻んこもダンゴムシもナメクジもその他よく知らない虫もいっぱいいますが、みんな猫の額ガーデンの大切な住人です。
(特にダンゴムシ。ダンゴムシを退治しちゃダメよ~。枯れ葉を食べて庭掃除をしてくれるのはダンゴちゃんなんだから~。掃除した後は糞を落として、それがまた次のシーズンの栄養分になるのよ)
関連記事

COMMENT 0

« PREV  Home  NEXT »