2018_07
08
(Sun)15:39

ドイツ記2018(その8 ニュルンベルク)

IMG_20180605_154606.jpg
ニュルンベルクはデューラーの街。

IMG_20180605_154547.jpg
ホテルの階段にもデューラー版画のコピーが飾ってあります。

IMG_20180605_160536.jpg
プラハから意外と時間がかかったので、ニュルンベルクに到着したのは夕方です。明るいけど。
最初からまずデューラーハウスに行くつもりで、なるべく近いホテルを選んだので、早速行きます。
運転で疲れているダンナはホテルで休憩。
ホテルはニュルンベルク城まで徒歩1分。

IMG_20180605_160801.jpg
IMG_20180605_161007.jpg
城の脇の道を行きます。
こう見えて、結構車が通ります。

IMG_20180605_161116.jpg
城壁すぐ脇の広場。
ぐるっと飲み屋さんが立ち並んでいて、すでに賑わってます。

IMG_20180605_161158.jpg
その広場の一角に、デューラーハウス。
自宅兼仕事場です。

IMG_20180605_161453.jpg
1階(ドイツ的には地階?)のチケット売り場に、デューラーさんと弟子たち?の絵。
この時点で「あと45分で閉館です」と言われたので、駆け足で見ることに。

IMG_20180605_161619.jpg
主要作品が飾ってありますが、複製画のようです。
川向うのゲルマン国立博物館には本物があるらしいですが、今回は時間の関係でそっちは行けません。

IMG_20180605_161800.jpgIMG_20180605_161707.jpg
複製画家さんによって微妙に違うのが面白い…

IMG_20180605_162103.jpg
屋根裏まで入れると、6階くらいまでありそう。。。
日常生活に階段の上り下りが大変。。。
ヨーロッパの古い街の建物は、割と縦方向に高いですねー。
今の日本じゃ、タワーマンションとか上の階のほうがお値段高いでしょうが、エレベーターがなかった時代、上の階のほうが安い部屋だったそうです。
あ、でもここは一軒まるごとデューラーさんちだったんでしょうが。

IMG_20180605_162136.jpg
デューラーさんが住んでいたときのまま家の調度品が残されていたわけではないので、展示してあるのはもう少し時代が下った頃のものみたいです。
部屋も、実際にどの部屋をどう使っていたかは不明とのことです。

IMG_20180605_162524.jpg
IMG_20180605_162618.jpg
版画の印刷も、本人が自宅でやっていたそうです。

IMG_20180605_162539.jpg
活字!!

IMG_20180605_162550.jpg
IMG_20180605_162809.jpg
IMG_20180605_162831.jpg
版木や道具

IMG_20180605_163814.jpgIMG_20180605_162453.jpg
キッチンだけが、確実にその用途がわかる部屋です。
それも、1階と2階(日本的には2、3階)に2つあります。
デューラー夫妻と母親が分けて使っていたのか、他に住んでいた人がいたのか、旅人を泊めたのか、不明だそうです。

IMG_20180605_163941.jpg
ちゃんとシンクもあります!

IMG_20180605_164914.jpg
デューラーハウスを出ると、すぐ城壁。

IMG_20180605_165625.jpg
ニュルンベルク城も見て帰ることにします。
来た道より一本城壁寄りの道を、城壁を見上げながら歩きます。

IMG_20180605_165941.jpg
入り口です。
かなりの坂…

IMG_20180605_170110.jpg
結構な坂…

IMG_20180605_170154.jpg
短いけど相当な急坂です。
昔の家臣は城にたどり着くまで大変だったろうなー。

IMG_20180605_170254.jpg
インナーゲート

IMG_20180605_170350.jpg
…をくぐると中庭。

IMG_20180605_170909.jpg
無料で見られるのは外観部分だけみたいですね。
この塔の中に、城建造当初(13世紀末)に築かれたとされる50メートルの深さの井戸がありますが、ガイドツアーじゃないと見られないみたいです。

IMG_20180605_170947.jpg
塔の脇の門を抜けると…

IMG_20180605_171057.jpg
展望台です。
ニュルンベルクの街が一望できます。

IMG_20180708_123620.jpg
IMG_20180708_123750.jpg
中を見学しなかったので、せめてパンフレットをもらってきました。
関連記事

COMMENT 0