2016_07
06
(Wed)14:40

宗教を生みだす本能

バングラデシュのテロで亡くなった日本人の皆さんは、うちのダンナと同じ業界の方々なので、他人事ではないです。
実際、ダンナの会社もこのJICAの事業に応募していて、たまたま他の会社が採用されただけのようなので。
日々平和を祈って暮らしている殆どのイスラム教徒の方々には、生きにくい世相になっていて気の毒に思います。
宗教行動の行き過ぎは怖いです。


宗教を生みだす本能 ―進化論からみたヒトと信仰

さて、この本読みました。
ぶっちゃけて言うと、「ん???」が多い内容でした。
具体的な「ん?」の概要については、概ね同じ意見のレビューがアマゾンに載っていたので、私がわけわからん文章を書くより、その方のレビューを読んでもらったほうが早い気がする。
sataさんのレビュー

一応自分の言葉でも書こう。
いくつか違和感がありました。
1点目。
「宗教」と「信仰」は似ているようで違うものだが、その区別・定義を曖昧にしたまま論じている。
むしろ敢えて曖昧にしているのか?とも思ってしまった。
導き出したい結論に合わせて、都合よく煙に巻いて使っているような。
論文だったらここを曖昧にしたままじゃ多分受け付けてもらえないよね。
ジャーナリストの書いた自由な発想の考察だから、そんな論旨に関わる重要な点もスルーされているのかしら?
まあ、翻訳本なので、原文がどうなっているのか不明だけど。
原題は『THE FAITH INSTINCT How Religion Evolved and Why It Endures』、直訳すれば『信仰本能 どのように宗教が進化し、なぜ存続するのか』なので(下手な訳ご勘弁下さい)、「本能じゃ~」と言っているのは邦題とは異なり「信仰」のこと、と解釈することはできる。
書名は出版社の意向だろうから、著者訳者ともに意にそっているとは限らないが。

2点目。
西洋人に馴染みのある宗教に偏っている。
「三大宗教」「三大一神教」という言葉が随所に出てくるのだけど、それですべての(現代)宗教を論じているのに強い違和感を感じる。
ここで言う三大宗教とはもちろんユダヤ教、キリスト教、イスラム教のことで、西洋社会に歴史的に深く関わってきた3つの宗教のこと。
だがしかし、宗教全般をこの3つだけをサンプルに論じるのは無理があり過ぎないか?
この3つ、いわばユダヤ教を元祖にした親戚宗教だから。
例えるなら、リンゴとナシとモモの3種(全部バラ科植物)だけで果物全体を論じているようなもの。
ブドウは?オレンジは?メロンは?
別種は全部無視かい???
一応申し訳程度にチラッとアジアの宗教についても言及してるけど、300ページ超の本でほんの数行。
この点に関しては単純に、研究不足なんでない?疑惑あり。

3点目。
「進化論の観点から宗教行動を理解する」目的で書いた本だ、と書いてある。
第1章に確かに書いてある!
その割に進化を全然辿ってないぞ。
先史時代の原始的な宗教行動を、未開社会の宗教行動をサンプルに考察しているのは方法論として正しいと思う。
でもそれだけでいきなり三大宗教論に飛んじゃってるのはどういうわけだ?
途中経過や古代宗教を完全にすっ飛ばしている。
一神教は、何もユダヤ教が人類お初ではないし、ユダヤ教も、古代メソポタミアの神話からの影響が大きいのだが、何も触れていない。
進化を語るのにそういうところを無視して良いのか?
まるで、カンブリア紀から一気に現代を論じているかのようだ。
デボン紀は?ジュラ紀は?氷河期はどこへ行った??

4点目。
原因と結果が逆っぽい?と感じる部分がある。
基本的に、研究と考察を重ねた結果この結論を得た、というより、閃いた結論に添うようにサンプルを選別し都合のいいように並べて論じている気がする。
最後の方に、宗教があったから中世の暗黒時代を生き抜けた的なことが書いてあったけど、それは違うと思う。
宗教があったからヨーロッパに「中世」という雑な命名をされるような暗黒時代がもたらされたんじゃないか。
「中世」というのは、「ギリシャ・ローマ時代」と「ルネッサンス」の間、という意味。
(だから、日本の歴史で「中世」という単語を使う意味がいまいちわからん)
ギリシャ時代の学識が、キリスト教に潰されず健全に発展していれば、人類が科学技術を獲得するのはもっと早かったかもしれない。

とまあ、色々「ん?」なことが多い本ではあったけれど、面白いと思う部分もありました。
ユダヤ教の聖典(キリスト教の旧約聖書)に記されているユダヤ民族の黎明期、具体的に言えば出エジプトに関する歴史的証拠が、いくら発掘をしても見つからないのは「まだ発見できてない」のではなく、「そもそもそんな事実は無いから発見できない」とバッサリ言っちゃってるところとか、痛快で面白かった。
そうだよ、物事は冷静にちゃんと三段論法で考えようよ(笑
宗教行動は人類の本能的な行動である、という仮説は面白いと思う。
ただ私としては、「信仰」は本能的な恐怖などから生じると思うけど、宗教そのものは違う気がする。
関連記事

COMMENT 0