2016_04
05
(Tue)11:05

初めての書籍

昨年末から制作を始めて、先月中旬までかかった行政マップが、ポスター印刷もしてどこぞに貼られる事になったらしく、昨日はポスター用にデータを少々カスタマイズしました。
マップもそろそろ印刷が上がるみたいで、印刷屋さんが「見本、持って行きますよ」と言ってくれた。
見本をくれることって殆ど無いんで、今回も自分で市役所に行ってもらってこようかなと思ってたから、ラッキー
ポスターも、掲示されているところを見かけたら写真でも撮ろう。

この度導入したインデザインで、初めて書籍のDTPをやってます。
インデザイン、色々いじってるうちに大分わかってきた。
意外に面倒なのは、イラレに似ているようで似ていないところ。
同じ操作をしたいのに、微妙にやり方が違ったり。
参考にしたネットのチュートリアルでは、パンフやチラシもインデザインを使うことを推奨していたけど、そういうのにはやっぱり、同じ作業スペースでホイホイ必要なパーツが作れるイラレの方がいいな。
16ページくらいの中綴じ本だったら、普通にイラレで作ってきたし。
何しろ写植の時代からこの仕事をやってるんで、面付けとかで困ることはないので。

校正は章ごとに出しているので、ぼちぼち返ってきてる。
ページあたりの修正は少ないけど、300ページ超となると結構大変(-_-;)
KIMG0057.jpg

関連記事

COMMENT 0