2015_07
23
(Thu)10:55

横浜市立大学へ

150722_1251-01.jpg
初めて足を踏み入れた横市大。
大学とかって、用がないと入りにくいよね。
いや、用のない人が入るのはそもそもNGか。

昨日は横市大の先生と打ち合わせのため、金沢八景のキャンパスまで行ってきました。
埼玉からは遠いわ。
たっぷり片道2時間。
でも、埼玉から通ってる学生もいます、とのこと。
学生の皆さん、頑張ってください。

今回の打ち合わせは、関わっている活動の今後の方向性を話しあうため。
これまで色々問題があって、先生が「もう関われません」と仰るので、まあ要するに慰留のお願いをしに行ったってことです。
わたし的に最大の問題と思うのは、リーダーが責任を持って物事が決められないことです。
場当たり的に問題に対処しようとしてフラフラするから、かえって問題がややこしくなってしまう。
今回も、事前に中心的メンバー4人で集まって「こうしましょう」と話し合ってから先生のところに行ったのに、いざ先生に話す段になったら、この前了解したことと違うことを言い出す始末★
居合わせた残り3人、「はあ?」って感じ。
自分で責任取れないなら、他の人にリーダー役を委譲せーよ、と思っちゃう私です。
だいたい、この事前打ち合わせも私が提案したんだから。
いきなり電話かけてきて、「先生が活動を抜けると言ってるんで、先生に会いに行きますから一緒に来て下さい」などと言うから、何しに行くつもり?頭数揃えて会いに行って、先生にプレッシャーをかけにでも行くの?こっちとしての対応策をまず詰めてからお願いをしに行くのが筋でしょ★と言った次第。


問題の根源は、一人暴走して他の了解なく勝手に進めようとする人がいる、という一点です。
その問題の人が、リーダーさんのお兄さん、という部分が難しいところなのは理解しますが。
このリーダーさんも、某大企業を定年までつとめあげ、今は士業で活動されてるんですが、もーしわけないけど、ちゃんと仕事出来てたの?てか、出来てるの?と訝しんでしまいます。
むしろ、今回も一緒に行った、活動のもっとも重要な部分を積極的にされている女性の方が、よっぽど速く的確に仕事が出来るのよね。
こーゆー仕事ができる女性が、育児のために家庭に入って社会からの隔絶を余儀なくされてきたのって、国にとっても結構な損失だったんじゃないの~?とか思ってみたり。
そんなこんなな話を先日ダンナに愚痴ったら、使えないおっさんは会社にいくらでもいる、てなことを言われました★
関連記事

COMMENT 0