2018_05
24
(Thu)22:17
KIMG0932.jpg
Digging for Richard III: How Archaeology Found the King

今日イギリスから届きました。
アマゾンで注文してから届くのに2週間かかりました。
1週間で届くこともあるので、今回はなんか遅かったなーと思っちゃったけど、イギリスからだもんね、贅沢言っちゃイカン。

読むのがとーっても楽しみでーーーーす。
2012年に駐車場の下から発掘されたリチャード三世の遺骨。
悪逆非道な王として伝わるリチャード三世だけど、それは王位を簒奪したチューダー朝ヘンリー7世による自身を正当化するためのネガティヴ・キャンペーンだったんじゃないの?とも言われているとか。
もっと詳しくはこちら
DNAを調べたら、色々わからなくてもいいこともわかっちゃったらしい。
ウィキペディア
面白そうだ―、ワクワク
web拍手 by FC2
2018_05
23
(Wed)12:50
2日目会場は、広島大学東千田キャンパス内 未来創生センター
miraisousei.pngこの写真もちょろっと拝借…
研修所みたいな施設です。
広大の本体はどこぞ遠~くにあるので、広島駅からのアクセスが良いここが使用されたんだと思います。
でも、本来の広島大学の雰囲気が味わえなかったのは個人的に残念。

書籍展示場は部会別発表の教室と同じフロアにあって、ロケーションとしてはとても良かったんだけど、入口が狭く展示の案内も小さかったので最初は殆ど人が入って来ませんでした。
そこで隣のブースの三元社さんたちがホワイトボードにでっかく「書籍展示」と書いて入り口脇に置いたら、人が入ってくるようになりました。
学会側は場所提供だけで本を売るフォローをしてくれないので、自力でプロモーションをしないといけないんですね~。
で、しばらくはそうやって人の流れがあったんだけど、午後2時を過ぎたらぱったり。
学会スケジュールを見たら、午後2時からは会場がどっか別の場所(同じキャンパス内ではあるんだろうけど)になってた(゚д゚)!
それじゃお客さんは来ないわな。
一社はそこで早々に見切りをつけて撤収。
残った我々も「人、来ないねー」などと言いながら4時頃までいましたが、結局大会終了時間を待たずに皆撤収しました。
出版社の皆様、大変お疲れ様でした。

帰りは荷物の大半をキャンパス隣のローソンから送って身軽に…なるはずだったけど、足を痛めていたので残った荷物(貴重品など)だけでもそれなりきつかった。

KIMG0920.jpg
広島駅前ローソンのからあげクンぬいぐるみ(かわいい♡)
(このローソンから送ったわけではありませぬ)

KIMG0924.jpg
「広島っぽいもの」をまだ食べてなかったので、空港のフードコートで広島風お好み焼きを食べました。
色々トッピングが選べすぎて良くわからなかったので、一番ベーシックなやつを。
パリッと焼けてて美味しかったです。

KIMG0925.jpg
この飛行機に乗って帰るぞ。

KIMG0926.jpg
お土産は定番のもみじ饅頭(カープ仕様)。
通常のものとパッケージが違うだけです。

KIMG0930.jpg
明石書店さんの本、買ってきました。
学会価格20%オフ!(太っ腹)
頑張って読みます…
web拍手 by FC2
2018_05
22
(Tue)14:33
今回の広島行きは、19、20両日開催の西洋史学会に書籍展示で参加するのが目的でした。
そうは言っても何でわざわざ広島まで?と思われそうだけど、出版している本のもともとの著者(明治初期の人)が広島出身の侍だったので、この機会に行っておこうというのもあったわけでして。
まあ、関係ないっちゃ関係ないけど。

で、、、初日はまあまあ写真を撮ったけど、それ以降は殆ど撮ってないのよね。
そういうわけで、会場写真はありません。
その会場なんですが、19日は平和公園近くの「JMSアステールプラザ」なるところ。
1.jpg写真ちょろっと借りました
いわゆるイベント会場で部屋を借りての開催でした。
朝9時集合に十分間に合うようホテルを8時に出て、徒歩3、4分の路面電車の駅から乗ったんですけど、前日乗ったときも思ったけど乗降口の段差が高いのよね。
この日は重い荷物を持っていたので、えいやっと段差を登ろうとした時、かねてから肉離れが癖になっちゃってる右脚ふくらはぎをビキっとやっちまいました。
マジいてえし。
こむら返りと違って肉離れはそうそう痛みは引かないし。
そして降りた駅はホームから地下道へ向かって長い階段しか無いし。
足の悪いお年寄りはこの駅利用したくないよなあ、などと思いつつゆっくり階段を降りました。
上りはエスカレーターがあって助かった。
でも道に出たところで乗り換えたバスもノンステップバスじゃなかったので辛かった(;´Д`)

書籍展示は、入り口すぐの市民ギャラリーなるホールで、大会受付と向かい合う感じでブースが設けられていたので、配置的には良かったと思うんだけど、肝心の参加者が少なかった…。
受付に待機する大人数の大会スタッフも暇そうでした。

書籍展示に出展した出版者さんも、前回の一橋大開催の時の半分以下でしたね。
各社派遣されてる人員も私同様一人のところが多かったし。
なんとなく地方開催の寂しさを感じました。。。。
広島市自体は大都会だと思うんだけど、首都圏に比べると集客力は弱いよね。
前回は学部生らしきがたくさんいたけど、今回は先生方と院生ばかりという感じでした。

売れ行きも微妙なまま1日目は終わり、2日目会場へ移動する荷物を明石書店さんのレンタカーに便乗させてもらい、身軽になって乗ったバスはノンステップだった。
今更遅いヽ(`Д´)ノ
ホテルのそばにコンビニがないので、駅までバスに乗っていったら、バスターミナルが駅からそこそこ遠かった(TдT)

KIMG0922.jpg
そして駅周辺はどこもかしこも真っ赤なカープファンで埋め尽くされていた。
どうやらこの日は試合に勝ったらしい。。。

本当はこの日はどこか店に入って広島的なものを食べようと思ってたんだけど、足は痛いわカープファンでどこも満員だわだったので、デパ地下で適当なものを買ってホテルに帰りました。
なんだかんだで結構歩いちゃったので、ますます足を痛めた悲しみ…

KIMG0923.jpg
トラムとバスは今年の春からPASMO・SUICAに対応したんだそうな。
使えて良かった。
web拍手 by FC2
2018_05
21
(Mon)17:54
20180521134544830.jpg
18日〜20日の3日間、広島に行ってきました。
写真はJR広島駅新幹線口。

20180521135014c6a.jpg
でも新幹線で行ったんじゃなく、飛行機で行きリムジンバスで広島駅についたところが新幹線口側だっただけです。
写真はバスターミナルにあった像です。
羽田→広島空港と、広島空港→JR広島駅の所要時間があまり変わらなかった。
新幹線口側のせいか、観光客っぽい人々でいっぱいでした。

20180521140121168.jpg
着いたのは2時頃だったけどそんなにお腹は空いてなかったから軽めのカフェランチがいいなーと思ったんだけど、割とガッツリなお食事屋さんしかなかったので、ぎりぎり軽そうな納豆パスタにしました。
だがしかし、あまり軽くなかった(;´Д`)
ここは全国展開の店だったので、広島っぽいものは後ほど食べることに…。

2018052117004625e.jpg
3時に駅近ホテルにチェックインしてから外に出たら、雨が降ってきてました。
でも観光できるのは初日だけなので、急いで原爆ドームへ行きました。
写真は奇跡的に誰も写り込んでないけど、実際は周りに観光客(主に外国人)がいっぱい。

201805211708429ad.jpg
20180521171017ed4.jpg
実物を見ると胸に迫るものが違いますね。
資料写真だけでは伝わらないものが多いんですね。

2018052117194870e.jpg
原爆ドームをあとにして平和記念資料館へ向かう途中、何やら生き物っぽく見える並木が。

20180521172203093.jpg
もふっとした謎の生物の一団っぽい。

201805211722534cf.jpg
綺麗に刈り込まれてるんだけど、道まではみ出しちゃってるのが容認されてる感じが面白い☆

2018052117143464e.jpg
更に進むと、公園の林の中にアオサギが。

20180521171512f9a.jpg
しかも2羽。
この頃には結構な雨降りになってたけど、濡れながらも構わず謎の被写体を撮りまくる変な人になってました。
このあと平和記念資料館を観てきました。
めっちゃ観光客(外国人多し)がいて混んでたけど、充実した展示で良かったです。
テーマ的に「面白かった」と言うのは憚られるけど、一度は是非観るべき展示と思いましたよ。
ちなみに完全防水スマホすら出すのを躊躇するほどの雨になっていたので、外観写真はありません。

帰りはもう雷も鳴っちゃってヤバイ感じでした。
昼でお腹いっぱいになってたので外で食べる気になれず、夜ご飯はローソンでサンドイッチと野菜ジュースを買って、びしょ濡れでホテルに戻りました。
濡れてたのでサッサとシャワーを浴びて、濡れた服を干して、あとはベッドに寝転んでTVを観ながらサンドイッチを食べました。
買い物に行くとか夕食を作るとか洗濯物を取り込むとか畳むとかアイロンをかけるとか皿洗いをするとかを何もしなくていいって、なんて素晴らしい(笑)
web拍手 by FC2
2018_05
15
(Tue)13:29
KIMG0860.jpg

TOTOネオレスト手洗器付(ワンデーリモデル)ってやつです。
後ろにタンクがなく、手洗器が別になってます。
本来の製品イメージとしては、配管が便器内に全部隠れてスッキリ、って感じなんですが、うちは配管工事なしのワンデーリモデルタイプでもともとある配管をそのまま利用してるから、後ろがこんな感じでちょっと残念(-_-;)

KIMG0861.jpg

ホコリ溜まりそうだな―…

そして更に残念なことに、フタカバーがサイズが合わなくて使えなくなった(;´Д`)
お気に入りをローテーションで使ってたのに~
これからは足元マットにしか出番がなくなりました。
そのフタなんだけど、よその方のレビューを見たら結構傷が付きやすいとか…。
カバーはつけられないけど、何か傷防止に貼っておくかなあ。。。

壁紙と床もついでに替えました。

KIMG0864.jpg

ザックリ塗った石壁風にコンクリ打ちっぱなし風床。
これはかなり気に入ってます。
カベは防汚コーティングされているし、床は凸凹が少なくて、どっちも掃除しやすそう。
掃除しやすいかは重要。
デザインよりむしろそっちの方が重要。
web拍手 by FC2
2018_05
07
(Mon)12:14
KIMG0857.jpg
不揃いイチゴ、1パック298円で売れるレベルでわ?(*゚∀゚)

KIMG0858.jpg
最大級がこのくらい。
放置ガーデンの割には立派なもんだ。

KIMG0859.jpg
一度は絶滅しかけたうちのイチゴちゃんだけど、それなりに試行錯誤したら復活しました。
経験上わかったことは、うっかり周りの草を抜きすぎないこと。
というわけで、こんな感じの放置ガーデン。
イチゴって自立できない甘えん坊なので、イチゴだけ残して他を抜いちゃうとダメなのよね。
特に実が大きくなってくると自力では支えきれなくてうなだれてくるので、うちではイチゴの間を埋めるように生えてるスギナが実の良いクッションになってました。
実が重いので、周りに支えがないと地面についてしまって、地面についた実はアリさんやナメクジさんやダンゴムシさんが美味しくいただいてしまうのですわ。
うちは虫さんたちとも共存共栄ガーデンなので基本やっつけないから、熟した実は先に見つけたもん勝ちです。
ちなみに虫をやっつけないと言ってもアブラムシには敵意丸出しなので、絶賛テントウムシ応援派です。

以下は1週間くらい前に撮った写真です。

KIMG0834.jpg
今年も咲いたピラカンサ。
今はもう散ってしまいました。

KIMG0838.jpg
オガタマの花。
結構地味系。

KIMG0835.jpg
咲き始めで白しかない源平小菊。
日を追って色が変わる花なので、1週間経った今はピンクも混ざってます。

KIMG0837.jpg
咲き終わり(゚д゚)!のピンクスズラン。
数年前に植えたけど葉っぱばかりで全然花をつけなかったし、春浅い頃に見たら芽も出してなかったから、今年もだめかなと思って注意も払ってなかったら、いつの間にか生えて花までつけてました。

KIMG0842.jpg
観葉植物のフリしたニンジン。
ふつーにスーパーで買ったニンジンを鉢植えしてます(笑)
web拍手 by FC2