2013_06
23
(Sun)20:50
久しぶりにぐだぐだバローネさん語りでもしようかと

baro130623.jpg
後半の衣装はゴージャスすぎてよくわからん

蒸し暑くなってくると、長い髪が暑いので、この時期はいつもまとめ髪にしてます。
あ、これは自分の話。
で、後半バローネさんのまとめ髪。
くるくるっと巻いて、残った毛先が下に。
どうなってるのかよくわからんが。
後ろ衿がやたらに高くなってるあのゴージャス衣装に、ポニテは邪魔だったのだろう。
あ、この絵間違ってるわ。
くるくるの下で留めてたよね、確か。

お色直し回数が多いバローネさん、最終形態(?)のゴージャス衣装。
体のラインをすっかり隠してしまい、せっかくの色っぽさが封印されてしまって、個人的にはかなり残念。
あいた襟元から素肌が少々覗くだけ。
あーもったいない(何
本来自由人なバローネさん、別にあーゆーゴージャスなのが好みってわけじゃなく、成り行き上魔族を自分が率いることになってしまったので、役作りとゆーか、ハッタリとゆーか、そういう意味でのまさに「衣装」なんだと思います。
だから、バトルする時は、いつもの自分らしいカッコに戻るんだよ。
決して、バンク絵を使う都合上とか言ってはいけないよ★

肩を大きく開けたパツパツ衣装に金髪ポニテという、なかなか扇情的なカッコで登場したバローネさん。
その後も包帯あり、服ビリビリあり、全裸入浴(違う)ありと、ブレイヴのお色気担当としての役目をしっかり果たしていきますが、後半になるとすっかりガードが固くなり…
まるで、「売り出し中は肌の露出が多いけれど、売れてくると露出が少なくなるグラビアアイドル」のようです。
そっか。
バローネさんはブレイヴのグラビアアイドルなんだ。
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2013_06
16
(Sun)11:21
さっき、固定電話に「アライですが、○○(息子の名前)さんいますか」などと若い女の声で電話がかかった。
私が、「どういったご関係の方ですか?」と聞くと、「いないならいいです」とすぐ逃げた…

そもそも息子の知り合いだったら本人のケータイにかけてくるはずなので、どうせ詐欺系の電話だろうと思って検索してみたら、ありましたありました。
これ
二十歳を狙ってかけてくる詐欺電話のようですね。
うちの息子、先週二十歳になったばかりですが、早速ってわけですか。
犯罪心理学を学ぶ学生さんが、騙されたふりして潜入してみた(危ないことするなあ;)レポートで、高額ジュエリーを売りつけるデート商法だというのがわかりました。
二十歳の皆さん、二十歳のお子さんをお持ちの親御さんの皆さん、お気をつけを。


さて、電話ですが、私、電話の声が24歳の長女とそっくりなんだそうです。
先日も私が留守中に取引先から電話がかかってきて、長女が出たら、私と間違えられたようで。
ダンナも実の母も間違えるくらいだから、他人様ならしょうがないっ★
この年甲斐もなく若く聞こえる声でラッキーしてることもあります。
近所に公園墓地があるせいか、「お墓買いませんか?」なセールス電話がよくかかるんだけど、受け答えをする私の声を聞いて、ほぼ100%「お若いようですから、まだですよね」と、向こうが勝手に勘違いして引き下がってくれます。
向こうが勝手に間違えてるんだから、別に騙してるわけじゃなし、ラッキー(笑
web拍手 by FC2
2013_06
07
(Fri)15:32
※虫が苦手な方は、画像クリックはやめておきましょう
130603_1739~01

先日のしゃくしゃく退治も焼け石に水で、成長したシャクガがわらわら大発生★(尺取り虫の段階で大発生していたのだが、飛ばないので目立たなかっただけ)
長女が調べたところ、ウメエダシャクという、バラ科の木につくシャクガのようで。
蛾、といっても、昼間活動する、見た目蝶っぽい蛾です。
虫が全然苦手ではない私からすると、可愛いっちゃ可愛い。
でも、先日も書いた通り、限界を超えて大発生しすぎ。
これがもし蝶だったら、「綺麗」とか言われて、ご近所さんにも評判がいいかもしれないけど、残念ながら、蝶っぽく見えてもやっぱり蛾。
誰も好意的には見てくれません。
可愛そうだけど死んでいただくことに。
生まれの不幸を呪うがいい(by シャア)

尺取り虫は、幼虫の段階でも成虫になっても、効く薬がないそうなので(そりゃ、植物もろとも死ぬくらいの強力な薬だったら効くだろうけど)、退治方法は
 ①一匹ずつとってやっつける
 ②暗い茂みが好きなので、下草を刈って明るく風通しを良くする
 ③ピラカンサは細かい枝や長いとげが多いので、それらを取り除く
③については、あまり関係なさそうに感じるけど、それをすることで鳥が枝の間に入りやすくなって、パクパク食べてくれるのだそうだ。
そーかー、鳥があまり来なかったのは、小枝がいっぱいありすぎたからなのね。
今後頑張って切るようにします。

庭いじりをすると、長袖長パンツを着ているにもかかわらず、あちこち痒くなり、鼻もひどいことになってきて辛い。
杉花粉症はないのだけど、ガーデニング花粉症?
そんなもんある?
とにかく、この3日間、集中して下草刈りと枝切りをやり、疲れもあるけど、アレルギーで調子が悪い。
でも昨日、太い枝はお隣の旦那さんが切ってくれたので助かった。
うちのだぁりんは、普段いない、というのもあるけど、もともと面倒な力仕事はしないからなー★
ご近所に助けられました。


まだ切った枝の始末が残ってるので、戦いは続く…
web拍手 by FC2
2013_06
01
(Sat)22:19
今日もいつものように、ネットの画像を資料にしようと思って「バトスピ バローネ」で検索したところ、自分の絵がヒットしました@o@;;
今までヒットしたこと無かったのに~★
バローネさんの絵は、特に何の対策もせずブログに投下してるだけなので、ヒットしても別に不思議は無いけど、正直びびる。
ひ~;
バローネさんファンの皆さん、色々アレな感じの絵をさらしてごめんなさい;;
web拍手 by FC2
2013_06
01
(Sat)21:18
130601_1201~01

伯母のコーラスの発表会に母と行くことになって、錦糸町に行きました。
錦糸町、うちではあまり馴染みのない街で、家族共々「錦糸町?どこ?」状態だったんですが、行ってみたら、スカイツリーの近くだったんですね。
秋葉原より向こうはあまり行ったことが無かったんで、知りませんでした。
まるでおのぼりさんのように、親子して写真を撮っちゃいましたよ(笑

伯母のコーラスは、地域のコーラスサークルのアットホームな発表会を想像していたところ、そんなもんではなく、「この~木 何の木♪」な某大企業の社員、OBOG、家族で構成された150人規模の本格的な大コーラスでした。
すみません、なめてかかってました。
プロのソリストも迎えたハイドンのミサ曲は圧巻でございました。
恐れ入りましたm(_ _)m

津軽三味線の演奏もありました。
津軽三味線、初めて生で聴いたけど、凄いですね。
弦3本とバチ一つで、どうやってあんな重層的な音を出してるんでしょ?
ロックバンドでも取り入れているところがあるけど、確かにあれはロックですわ。
かっこよかったです。
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。