2011_12
27
(Tue)21:36
昨日の新聞に、北ドイツのグライフスヴァルト原発が廃炉になった云々という記事が載ってました。
そうなんだー
グライフスヴァルトに原発があったんだー。

グライフスヴァルトは、私がもっとも好きな画家、Caspar David Friedrich の生誕地です。
フリードリヒは、日本ではどちらかというとマニアな人しか知らないけど、ドイツロマン主義を代表する画家です。
ドイツロマン主義。
日本じゃ一般的にはほとんど知られてないよね。
日本人って印象派が好きだからね~
印象派なら毎年飽きもせず展覧会があるけどね~
でも西洋絵画は印象派だけじゃないんだけどね~
ちなみにゴッホは正確に言うと印象派じゃないんだけどね~

…と、ひとしきり愚痴ったところで話を戻そう…。

フリードリヒは風景画家だけれど単純に風景を描いてる画家じゃないんです。
彼の描く風景は、実際には存在しないものだったりするんです。
木や森や林、山岳風景を正確にスケッチしたものをモチーフに、再構成して描いた象徴的風景なんです。
しばしば十字架や修道院跡などのキリスト教的モチーフが現れるけれど、宗教画でもないんです。
自然に対する純粋な畏怖があるんです。
かといって、単なる自然崇拝でもないんです。
うまくいえないけど、なんちゅーか、とにかく好きなんです。

そんなフリードリヒさんの生誕地に原発があったんかー。
廃炉になったそうで、まあ、良かった。
跡地は太陽光だかなんだかの自然エネルギープラントになるらしいです。
web拍手 by FC2
2011_12
22
(Thu)12:58
昨日、市販のソースを使って煮込みハンバーグを作ったけど、いつも思うけどあーゆーのって、洋食のふりして味付けはご飯に合うようになってるなあ、と。
味が濃くて甘みも強いので、いまいちパンには合わないのよね。
そういうわけで、昨日も赤ワインとトマトペーストと酢とブイヨンで味を調整しました。
いつも市販品を使うとちょっと後悔する。
文句言うなら最初から自分で作れ、って感じだけど。

母がそもそも洋食育ちな上、成長期にアメリカン暮らししてたので、主食は米よりパンの方が好きです。
米ならリゾットとかパエリヤとかになってる方がいいかも(そのノリで炊き込みご飯系は好き)。
でもだぁりんは普通に日本のお袋さんの味で育ってるので、だぁりんがいるときは所謂一汁三菜(嘘です。大体二菜)の献立になるべくするようにしてるけど、今単身赴任中なんで、毎日の食事に白ご飯が登場する機会がめっきり減ってます。
米が減らないなあ。

日本のふんわり柔らかいパンは、欧米人にも人気があるらしいけど、私は(ふんわりパンも嫌いじゃないけど)ヨーロッパ風の固いどっしりしたパン、好きだなあ。
最近行ってないけど、地元のビール屋さんがやってるドイツ料理の店の固ーいプレッツェルなんて、激うま。
あと、ドライフルーツがこれでもかってくらい入ってるパンも好き。
クリスマスシーズンだから、シュトレンの季節ですねえ…
最近再加入した生協で、ヨーロピアンなパンをよく扱ってるので、カタログに載ってるとつい買っちゃうのでした。
そんなわけで今日の昼はセーグルフリュイ。
あまりライ麦の味はしないけど美味しいです。
111222_1205~01
うわ~、ビックリするくらいの手ぶれ;

でも実は子供の頃に親しんだ味は、ヨーロピアンじゃなくてアメリカンなので、アメリカのコーングリッツがいっぱい入ったパン、好きだったんだー。
懐かしいなあ、食べたいなあ、どこかで売ってないかなあ。
日本のコーンパンは、大抵トウモロコシの粒がそのまま入ってるのよね。
そーじゃなくって、コーングリッツがツブツブいっぱい入ってるあの黄色いパンが食べたいのよ~。
web拍手 by FC2
2011_12
19
(Mon)12:04
来年6月、エストニアに行っちゃうぞ!と密かに思っているので、概算でどの程度の費用がかかるか計算してみようと思ったら、フィンランド航空ではまだ来年4月以降の便を発売していないようだ。
3月までだと諸経費込みで成田~ヘルシンキが往復で11万円台なのだけど、夏場はもっと高いのかなあ。
貧乏なので少しでも安く行きたいなあ。
ヘルシンキからエストニアの首都タリンまで、高速艇で1時間半ほど、今の時期なら3000円前後で行けるようだ。
これも季節曜日時間で変わるみたいだけど。
目的地のタルトゥは、タリンから列車かバスで2時間半~3時間…遠いな。
つか、バスより列車の方が時間がかかるらしい。どういうこと?
世界一便利で正確な日本の鉄道の常識を当てはめてはいけないんだろうね。
ヨーロッパの列車、乗ってみたい気もする。
バスより列車の方が安いみたいだし。
でも、列車の場合、本数少ないし、駅が町の中心部からえらい遠いという可能性もあるのでよく調べておかなければ…
タルトゥは遠いので、出発したその日に着くのは、不可能じゃないけど深夜になりそうなので、一旦タリンで泊まらないといけないような気がする。
タリン、案外安宿がいっぱいありそうです。
世界遺産になってる、中世ハンザ都市の面影をよく残す旧市街も、船が発着する港から近いみたいだし。
むしろタルトゥの方が、安宿が少なそう。
学生向けのアパートメントみたいなのが安くていいな。
キッチン、洗濯機、無料インターネット付きのところを今チェックしてる…
食事はタルトゥ大学のカフェテリア(要するに学食だよね)が割と安そう。
北部のラヘマー国立公園にも行ってみたいなあ。
某旅行サイトで推奨されていたし。
時間無いか。

などと、机上の空旅をしている今日この頃…
web拍手 by FC2
2011_12
13
(Tue)11:07
ドイツ語学習、鋭意努力中なんですが…

レッスンのお話が連載形式なので、話の続きがどうしても気になって、前のレッスン内容をまだ習得してないのに先に進みたくなってしまうのですよね。
ちょっと反省して、最近は復習に時間を割くようにしてます。
でも先が気になるなあ。

今、同じドイツ語サイトのレッスンを2コースやっているのだけど、片方は結構古いものらしく、話に出てくる通貨がマルクです。
最近のEU情勢を考えると、マルクのままにしておけば良かったのに…とかって、ドイツの人々は考えていないだろうか?
ユーロ導入前、マルクが強かったドイツは、ユーロにすると損するんじゃない?という議論もあったそうだし。
でも日本人としては、今ユーロ安いし、行くなら今よね、みたいな感じ?
エストニアもユーロだし。

ドイツ語をやっていて、今一番ややこしいなーと思うのは、目的語がaccusativeとdative(←これは英語)の2種類あることかな。
例えば英語だったら全部 me で済むところを、ドイツ語の場合は動詞や前置詞の種類によって mich だったり mir だったり。
格変化のある言葉なので、全ての名詞・代名詞にこの法則がもれなくついてくるわけで。
考えながら覚えるのは大変。
何となく体に染みつくように繰り返して小脳で覚えるしかないかなあ。
小脳?運動か?
でもそこで躓いてたら印欧語族は習得できないよね。
ドイツ語なんて、まだ格変化が少なく、文法も整理されている方なんだし。
いずれ、ヨーロッパ言語最古の形を残すリトアニア語とか、その近い親戚のスラブ系言語も囓ってみたいなあなんて思うので、ここでめげていてはいけない…
とは思うけどむずい

面倒臭い法則を全部撤廃した英語って、やっぱり凄いな。
イギリス人の柔軟性に感心。
web拍手 by FC2
2011_12
09
(Fri)11:49
今朝、高校生と大学生の子供達が出かける時間、ガッツリ雪が降ってきました。
寒いとは思っていたが…
私は甘い母親なので(笑;)2人とも駅まで車で送りました。
駅まで徒歩20分くらいかかるのでね…雪降ってるとそれなりに辛いかと。

近所の小学校に沿って、銀杏の大木の並木があるんですが、例年だともっと早いうちに黄葉して散ってしまうところが、今年は今が黄葉の盛り。
しかも、まだ少し青い葉が残っている。
そこに降りしきる雪。
なかなか妙な光景かもしれない、と思いつつ通り過ぎました。
web拍手 by FC2
2011_12
08
(Thu)10:59
心機一転してブログをそこそこ更新しよう!といつぞや思ったけれど、結局更新稀に陥っているこの頃です。
話題がないなあ;
特に話題がないので、最近のアニメを見つつちょっと思うことを。
鉄腕バーディーのバーディーさんと、ギルティクラウンのいのりさん。
個人的に、その共通点は「衣装が殆ど裸」ってとこです。
どうもねえ…女子が意味無く裸に近い格好をしてるのって、その時点で見る気がしなくなるんですよね。
意味があれば良いんです。
そういうカッコがいかにも好きそうなキャラだとか
色気を売りにしてるキャラだとか
そういう系の商売をしてるキャラだとか
とりあえず細かいことは気にしない男前なキャラだとか
バーディーさんは、最後の「男前」ってヤツかなあ。
だからあまり違和感は感じないんですが。
いのりさん。
あのキャラにあのカッコ、違和感ありすぎ。
ステージ衣装です、って言えばそうかもしれないけど、普段から普通に着てるし。
勝負服?
なんちゅーか、あの娘があのカッコを平然としていることに、納得できる理由がない。
そりゃ、真の理由は「男子にうけるから」だろうけど、ストーリー的にこじつけでもいいから納得できる理由が欲しいよね。
服装って、その人の性格、人となり、その人が置かれている環境、育ち方、考え方、興味関心、そういうことが如実に現れる部分だと思うので。
所詮フィクションにどうリアリティーを持たせるかって、そういう細かいところの設定が大事だと思うんですよ。
そんな風につらつらと思うこの頃でありました。
web拍手 by FC2