2017_10
07
(Sat)13:38
6日目朝5時半、フェリーは定刻通り大阪南港着。
帰り道はどこも渋滞することなく、スイスイと高速を通って、予定よりだいぶ早い14時頃には自宅に着きました。
ちなみに、新東名を通ってきたけど、東名は相当混んでいたっぽいです。
ルートが選べるようになって良かった。

KIMG0685.jpg
明太モノ2点は、辛いもの好きの長女が購入したお土産。
神戸ラスク(手前左)は行きの高速SAで神戸付近通過記念に、カントリーマアムは帰りのフェリー内で購入。

KIMG0683.jpg
美味しいと評判の博多土産、「博多通りもん」。長女購入。

KIMG0692.jpg
フェリー内で買ったくまモンクッキーと、出島で買ったカステラ。
やっぱり長崎に行ったらカステラを買わないと。

KIMG0684.jpg
左は崎津で買った無花果ジャム。
無花果は、この地域にポルトガル船がやってきた時に日本にもたらされた果物だそうな。
長い航海生活中に脚気を患う船員が多かったので、それを防ぐビタミン源として船に積まれていたそうです。
右二つはダンナと長女が買った調味料。

KIMG0688.jpg
崎津のお寿司屋さんで出会った方が勧めてくれた地元の焼酎を、教えてもらった地元スーパーで購入。

KIMG0687.jpg
同スーパーで新高梨が激安だったので、買い♡
傷果が3個入りで399円。
すごい大きいんだけど、サイズ感わかるかなあ。

KIMG0690.jpg
浦上天主堂の図録と、同教会ボランティアの方々が作っているメダイヨンのブローチ。
そういえば祖母や叔母たちも晩年は教会でこういうボランティア活動をしてたっけ。


崎津の展示スペースで、この編者の方の写真を展示してました。
一般人は撮影禁止の崎津教会内の写真も載ってます。

以上、お土産類でした。


今朝ダンナが、「安全食堂がもっと近くにあったらいいのに」と呟いてました。
次に行けるのはいつかなあ。
昔住んでいた地域への旅行は、普通の観光旅行とは違った感慨がありますね。
九州ドライブ旅行、楽しかったです。
web拍手 by FC2
2017_10
06
(Fri)12:43
KIMG0658.jpg
5日目は豪華な朝御膳でスタート。

KIMG0659.jpg
食後のコーヒーにはデザートまでついてきました。
朝からデザート(゚д゚)!

KIMG0689.jpg
宿を出て、近くの天草キリシタン館へ行きました。
外観は撮らなかったので、買ったりもらったりした資料の写真を。
いわゆる島原の乱に関する充実した展示で面白かったです。
帰ってからじっくり見直したいと思って「図録ありませんか?」と聞いたら、「今はないです」と言われちまったい。
ということは、前はあったのか?それともこれから作る予定なのか?
うーん、ともかく残念だ。
とりあえず、英文独文の資料(これの日本語版があれば良いんじゃないかと思うんだが…)をもらい、関連書籍が売っていたのでそのうちの1冊を買ってきました。
独文のは、英文のと照らし合わせて読んだらドイツ語の勉強になるんでわ♡と思ってもらってきたんだけど、照らし合わせてみると微妙に書いてあることが違っているんだが。。。
内容が違うわけじゃなく、英文に書いてないことが独文の方にはあったり…。

島原の乱当時、総大将に祭り上げられた天草四郎は若干16歳。
ジャンヌ・ダルクもだけど、十代の子供をカリスマに仕立て上げる周りの大人って何だかなとか思ったり…。

その後、天草五橋を通って石打ダムへ。
天草五橋は、車で通過しちゃうと景観は全然わかんないです…。
プロが撮った遠景ショットで楽しみましょう☆

KIMG0663.jpg
石打ダムもダンナの会社の仕事。

KIMG0664.jpg
平日は資料館は開いてませんでした。
ダム湖の周りにピクニック広場とかがあるんだけど、ここへ辿り着くには狭くて見通しの悪い山道を来ないといけないから、結構マニアックなのでは。
「来れるもんなら来てみろや―」とでも言われてる感じ。

KIMG0666.jpg
ダンナが実験を繰り返して設計したダムの取水堰。
若い技術者だった頃の思ひ出が詰まっている場所なのだよ、たぶん。

KIMG0669.jpg
KIMG0670.jpg
九州自動車道を北上し、かつて3年ほど住んでいた久留米で降りて、昔よく行った大龍で昼ごはん。

KIMG0675.jpg
KIMG0673.jpg
帰りは新門司港から大阪南港までフェリーです。
昔、帰省の時によくフェリーを使ったけど、当時は2等客室(雑魚寝)でしたが、今回はリッチに1等客室。
ちょっとしたビジネスホテルみたい。

KIMG0680.jpg
門司に沈む夕日。
バイバイ九州。
web拍手 by FC2
2017_10
05
(Thu)21:29
4日目は天草へ。
陸路を行くとかなりな時間がかかるらしいところを、口之津港~鬼池港を結ぶフェリーでサクッと。
ボヤッとしている内に30分で着いちゃったので、写真撮ってないです。。。

崎津という小さな集落のおしゃれなお寿司屋さん「海月」でランチ。
丁寧に握られた新鮮な寿司がマジで美味しかったですよ。
KIMG0642.jpg
右が(イカに見えるけど)バイ貝、左がヘダイ。

KIMG0643.jpg
右がマダイで、左がヒラマサ、、、だと思う。
大将の味付けで食べるため、醤油はなし。
この後食べるのに専念するため写真は撮らなかったけど、カマス、タチウオ、クロムツ、しめ鯖の寿司に、貝汁とデザートのパイナップルのワイン漬けがついてきました。

KIMG0644.jpg
パッと見お寿司屋さんには見えない、インテリアもおしゃれな店です。

KIMG0646.jpg
KIMG0647.jpg
崎津教会。
見学には一応予約が必要です。
国内でも珍しい堂内が畳敷きの教会なんですが、畳の上にパイプ椅子が並べられていたのでちょっとアレ?な感じでした…。
お年寄りへの配慮でしょうが…。

KIMG0650.jpg
教会近くの神社。
この日は雨がすごくて、石段が滝になってました(゚д゚)
車に戻る途中の店で、お寿司屋さんでお話をした方が教えてくれた地元のお菓子、杉ようかんを買って食べました。
雨がザーザー降っていたので店のおばちゃんが中に招き入れてくれて、あったかいお茶まで頂いてしまいました。
熊本の地震があってから観光客が減っているとのことだけど、こういうノドカな感じは貴重だなあ、観光客が押しかけたらこうもいかなくなるよなあ、などと思いました。

KIMG0654.jpg
そしてMINIは土砂降りの中を走る。。。

KIMG0655.jpg
この日泊まった新和荘 海心
かーなり近くまで来ないと、ここにあるのがわからない感じの宿です。
web拍手 by FC2
2017_10
05
(Thu)15:36
3日目は、むかーし住んでいた福岡市西区を通って長崎へ。

KIMG0622.jpg
右上の湾の向こう側に霞むあたりに住んでいたと思われる…。

KIMG0627.jpg
ちなみに上の展望写真は、福岡タワーからの眺めでした。
住んでいた当時は広々としていた福岡タワー周辺が、すっかり開発されて“街”になってました。
長女はまだ小さかったけど、薄っすら覚えているみたい。

KIMG0628.jpg
長距離走行を頑張っているMINIさん。

KIMG0629.jpg
昼は知る人ぞ知る安全食堂でラーメンを食べました。
11時半には既に行列必至の店です。
4時頃には、麺が無くなって閉店しちゃうので、早く行かないと食べられない。
昔は周りになーんにも無かったのに、九大が移転して近くに駅ができたもんで、何か町中っぽくなっちゃってました。
この後、昔住んでいたマンションの前を通り過ぎ、三瀬(佐賀)を越えて長崎へ。

KIMG0632.jpg
長崎のホテルに14時半頃に到着したら、駐車場に入れられるのが3時からと言われ、時間つぶしがてら浦上天主堂を見学。
全然教会に行ってないけど実はクリスチャンなので、聖堂内に入ると何か懐かしい。

KIMG0637.jpg
KIMG0640.jpg
無事車を駐車場に置いてから、徒歩で出島見学へ。
出島はその役目を終えてからすっかり周辺が再開発されて、跡形もなくなっていたらしいけど、長い年月をかけた復元プロジェクトでほぼ再現されてました。
正門に通じる橋がまだ公開前でした。
ひとつひとつの建物が展示館になっていて、見ごたえある施設でオススメです(駅近だし)。
ここを見学した後、月曜から仕事がある長女は一足先に帰りました(もちろん空路だ☆)。

この日は駅近のコンフォートホテル長崎泊。
夕食は中華街の江山楼でちゃんぽんと八宝菜(だったと思う)とシュウマイを食べました。
シュウマイ、うまかったっすよ。
web拍手 by FC2
2017_10
05
(Thu)13:44
2日目は山口を斜めに北上して、2015年の某ランキングで1位獲得した角島大橋視察へ。
(ダンナの会社が設計した橋なので、観光じゃなくて視察 ^▽^)

KIMG0602.jpg

最高の天気で、空と海の色と島の緑がこの上なくキレイでした。
写真で再現できてないのが残念です★
平日というのに絶景ポイントにはわらわら人が集まってました。
休日はきっとやばいことになっているんだろう。

KIMG0609.jpg
別角度から

KIMG0615.jpg
車で通るとこんな感じ(島からの帰り)。

この後下関脱出にエラい時間がかかって九州上陸が遅れたので、視察予定を一つ飛ばしました。
残念。

KIMG0616.jpg
福岡では、先に空路福岡入りしていた長女と合流してから、10年振りに会った30年来の友人夫婦の家へ。
夜ご飯はみんなで大名の虎福堂でモツ鍋を食べました。
ここは、今もしょっちゅう出張で福岡を訪れているダンナの行きつけの店で、地元在住の友人たちも知りませんでした。
久々の本場のモツ鍋、美味しかったです。

KIMG0621.jpg
夜は友人所有のゲストハウス(友人宅隣)に泊まらせていただき、朝ごはんまでご馳走になりました。
奥様手作りのインスタ映えするサンドイッチ、めっちゃ美味しかったです。
私も作ってみよう。
web拍手 by FC2