2018_12
12
(Wed)15:40
IMG_20181212_153123.jpg
写真と記事には何の関係もありませぬ~

重度の自閉症と知的障害のある甥っ子が、先ごろピアノコンクールでニューヨークに行き、見事決勝に残って演奏してきました。
残念ながら上位には食い込めませんでしたが、初めての挑戦でよく頑張ったと思います。
甥は幼い頃アメリカに住んでいたのだけど、周りが英語の環境、覚えていたかなあ?
その挑戦の様子をTVに密着取材されていて、昨夜の報道番組中で放送されました。
なんか、ものすごーく身近な家族がTVに映ってるのって変な感じ。
甥っ子はもちろん、両親二人も頑張ったなあ、と思いました。
更に、放映時間10分足らずの企画のために半年前から綿密な取材を受けていたそうで、スタッフの皆さんに頭が下がるとのこと。
仕事を頑張ってる人はみんな偉いなあ。
web拍手 by FC2
2018_12
07
(Fri)17:04
KIMG1052.jpg

あっという間に12月になってしまいましたねぇ……
実のところ、先月末から色々あって、なんやかやとバタバタやってました。
前回書いた立正大学のシンポジウムには結局行ったんですが、「内容を忘れないうちにブログに記録しとかなきゃー」とダラダラ思っていた矢先に伯母が急死しまして。
6人姉妹の母のすぐ上の姉で、長女はもう何年も前に亡くなり、次女~四女までは既に介護される生活で、「元気なのはもう二人だけになっちゃったね」と母と言っていた五女の伯母でした。
本当に、ついひと月前にあったときも、いつもと全然変わらず元気だったのに…。
高齢とはいえ、背筋はシャンとして、脚も全く衰えずてくてく歩き、趣味のガーデニングと手芸とコーラスに毎日楽しげに活動していたのに。
同居しているイトコが留守中に入浴し、クモ膜下出血でした。

通夜、葬儀に行き、その後母が不調を訴えるので(しょうがないですよね)実家に2回泊まりに行き、昨日帰ってきたところです。
様子を見て、来週か再来週にはまた行かなきゃかなあ。

KIMG1051.jpg
コインランドリーから見えた虹!
前回自宅に戻った日の翌日は雨で、溜まっていた洗濯物を干す場所がなかったので、コインランドリーの乾燥機に助けてもらいました。
コインランドリー、便利。
今日は雨は降ってなかったので全部ベランダに干したけど、曇りだったから乾かなかったー(>_<;)
web拍手 by FC2
2018_11
19
(Mon)12:15
だいーぶ長いこと更新をサボっていました…。
別にそう忙しかったわけではないのだけど、単にめんどうくさ

さて。



はや9日過ぎてしまいましたが、映画「ボヘミアン・ラプソディ」観てきました。
いやいや、興奮しました。
まずなんと言っても、俳優さんのそっくり度がやばい!
特にブライアン・メイ!!
ありゃ絶対本人だよ!!!
何だこりゃ、めちゃくちゃやべえぇぇぇぇぇ……!!!!
…と、上映中なので声は出せないが心の中で叫び続けた鑑賞でした(笑)
私の中では、ブライアンの次にそっくりなのはジョン・ディーコンで、ロジャー・テイラーは、本人はナチュラルブロンドだけど俳優さんは染めていたところが結構違って見えてちと残念、フレディ・マーキュリーは、イメージで突っ走ったね、よくよく見ると全然似てないけど、な感じです。

クイーン全盛期はリアルタイムで知っている世代なので、中高生の頃のロック仲間(聴くだけ)を思い出してしみじみしました。
ちょうどこの映画を観る3日ほど前に実家に留守番に行ったとき、暇だったので「四月は君の嘘」の実写映画をアマゾンプライムビデオで観たら、出身高校が出まくりで懐かしさがこみ上げていた、というタイミングでもあったので、なおさら。
ブライアンが大好きだったYちゃんはどうしてるかなあ?
とか
ロジャーが大好きだったTちゃんは、このロジャー役さんに満足するかなあ?
とか
色々思いがめぐる中での鑑賞でした。

きっと、ガチなクイーンファンの方は色々言いたいこともあるでしょうね。
でもこの映画はドキュメンタリーでもノンフィクションでもなく、あくまで事実に基づいたフィクションなので、私はすごく面白かったし、これでいいんじゃないかと思います。
とても良かったですよ。
web拍手 by FC2