2017_01
24
(Tue)12:15
そーいえば今月始め、ローソンのからあげクンまんを長女が買ってきたので、写真を撮ったんでした。

KIMG0217.jpg
KIMG0218.jpg
KIMG0216.jpg

この、微妙に斜めについてるトサカは、どの角度から見ても可愛く見えるように???
横から見ても後ろから見ても可愛い(●´ω`●)

中身はからあげじゃなかった。

からあげクンまんはローソン各店舗での入荷争いが熾烈だったそうで、「発注しても抽選で当たらないと来ないんですよ」とゆー話を近所のローソンの方に聞きました。
フランチャイズも大変すね…。


ぷじょさん、帰ってきました。
あーゆー事があったあとなので、運転してても絶妙な不安感がつきまとうのだった。。。
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2017_01
18
(Wed)11:01
出血大サービス(違う)で入院する羽目になったうちのぷじょ子。
一向に帰ってくる気配なし。
パワステオイルが空になる、という現象があったのだけど、修理してくれてる整備士さんによると、そんな大々的な漏れを起こす要因が見当たらなかったそうで。
でも実際大々的に漏れてるしな★
その事実は、ご近所さんなだけに整備士さんもうちの車庫を見て確認してくれてるようなので、余計「なぜ?」な感じみたいでした。
でもジワジワ漏れている部分は発見してくれたので、そこをパーツ交換とかしてくれることになったんだろう。
だろう、って曖昧なのは、そこら辺はダンナと整備士さんが話したことなので、私は詳しく知らない(-.-;)
とにかく早く帰ってきて欲しいなあ…と、何しろご近所さんなもんで、毎日ボンネットを開けて修理されてるぷじょさんを眺めながら思ってますよ。

代わりに乗ってるのが、当然BM兄さんの方。

KIMG0219.jpg

兄さん、いつも書いてることだけど、アレヤコレヤがとにかく重いんだわ。
特にシフトが、慣れない右手でしてるせいか、右肩が凝って。。。
右が利き手だから左でするより楽そうに思うけど、実際は普段使ってない筋肉を使うせいか、左でするよりかなり疲れる。
BMさんのシフトが重いせいもあるのだろうが。
でも、以前右ハンドルのBMさんに乗ってた時は、別に左が疲れるということはなかったので、左腕は長年運転してるせいでシフト筋肉がついてるんだろうなあ。

あと、やっぱり左ハンドルは色々気を使うことが増えて疲れる。
バスが前で停留所で止まっても、対向車確認ができないので追い抜けないし…。
前方に気を取られすぎて、バックミラーを見る回数が確実に減ってる気がする。
気をつけよう…
よく、左ハンドルなのにマニュアルだということに驚かれるけど、私としては、右手シフトは結構すぐ慣れるので、難しいのはハンドルが左にあることの方なのよね。
もしこれがオートマだったら、怖すぎて運転できないわ★

ところで。
BM兄さんは冬タイヤを履いてないので、雪が降ると困るんですがっ(゚д゚)
金曜に雪が降るとか言ってるけど、ヤメテ、マジ。
web拍手 by FC2
2017_01
05
(Thu)11:57
KIMG0212.jpg
酉年でぃっ!

遅まきながら新年あけましておめでとうございます。
昨日からダンナが、今日から娘2人が会社に行き、昨夜はバイトの夜勤だった息子は今寝ているので、久々に戻った静かな日常です。
そんな中、正月早々から高齢しゃ問題に遭遇。

元日実家へ車で行く際、高齢ドライバーの逆走を目撃しちゃいましたよ!
交通量が多くてだいたい渋滞する某交差点で右折待ちをしていたところ、対向車線で左折を出してる車が、何かモタモタしてるなあ、と思ったら、そのまま左折せずにすすすと直進し、中央分離帯を超えたところで反対車線に左折!
反対車線の右折レーンに逆走で入っちゃいました。
何やってんだこいつ~!!と、うちの車の中は騒然★
通り過ぎざまにチラと見ると、ドライバーは80代?と思しき高齢男性。
横に奥さんと思しき高齢女性も乗ってました。
マジ怖えー!!
たまたまその右折レーンに車がいなかったのだけど、信号待ちしてる他の車の皆さんもさぞかし驚愕したことでせう。
後部座席にいた長女が見届けたところでは、件の高齢ドライバー車はそこからUターンを試みていたらしい。
きっと、「マジやべぇ!」と思った周りの皆さんが道を譲ってUターンをさせたことだろう…。

逆走の原因に、中央分離帯がある道の交差点で右折をしようとして、分離帯の手前で入ってしまうパターンがあるのは理解できる。
一瞬「あれ?どっち入るんだ?」みたいな交差点って、実際あるし。
でも上記の場合は左折だし。
単純な勘違いというより、何か確信犯的なニオイが…。
というのも、交差点に入る時に左折を出しながら、何故かモタモタして目の前にあるガラ空きのレーンに入ろうととしていなかったから。
推測だけど、本当は右折したかったんだけど右折レーンに入りそこなったんで、反対向きに入ってからUターンして解決しようと考えたんじゃ?
いわゆる認知能力の低下で、それでどうにかなると思ってしまったのでは?
最近新聞で読んだところによると、逆走車はうっかりというより、逆走を自覚している場合の方が多いらしい。
つまり、逆走してもOKと、俺ルールを適用しちゃってる場合が多いということなんでしょうね。

高齢ドライバーほど、何故か自分の運転技術に自信を持ってるそうな。
もはやそれも認知能力の衰えか?
高齢ドライバー問題、喫緊の課題ですね。
いずれ自分にも関わってくる問題だからなあ…
ちゃんと覚悟しておかないと…

そんなうちの高齢車、ぷじょーさんが大出血!
KIMG0213.jpg
ぎゃー!!怖いよう!(何

昨日乗ったら、なんかステアリングを回すたびスゲー異音が(゚д゚)!
で、今朝近所の整備屋さんで見てもらったら、パワステのオイルが空になってました。
オイル漏れてませんでした?と聞かれたので、うちに帰って駐車場を見たら、こんな大出血の痕跡がぁ!!
応急処置でオイルを入れてもらったから異音はしなくなったけど、「乗らないほうがいいですよ」と言われちったいっっっ(≧▽≦)
正月早々入院?入院か?ぷじょーさんっ?
web拍手 by FC2
2016_12
25
(Sun)11:39
KIMG0206.jpg

両親とも祖父母の代からキリスト教徒なので、この時期になると、子供の頃はちゃんとクリスマスを家で祝ったなあと思い出します。
アメリカ在住の時に買った大きなクリスマスツリーに飾り付けして、イヴには母がローストチキンを焼いてご馳走を作ったりクリスマスミサに行ったり…あれ?
両方同じ日にはしなかったかな?
それじゃ忙しいもんな。
よく覚えてない。
クリスマスミサはイヴが多分18時頃からで、クリスマス当日は朝10時からだったけど、断然イヴのミサの方が雰囲気ありました。
イヴは信者じゃない人もたくさん来るみたいで、いつもと違って聖堂内が立ち見が出る勢いの満員御礼★
通常の日曜のミサが1時間位なんだけど、クリスマスミサは2時間位かかったような気が。
いつものミサより飾り付けや神父様の祭服も華やかで、歌もいっぱい歌ったりで好きでした。
最近ミサというと、親戚の葬式くらいでしか行かなくなってるので、たまには行こうかなあ、さしあたり来年のクリスマス?
一年先だし(>_<)
web拍手 by FC2
2016_12
09
(Fri)11:29
すっかりご無沙汰してました。
例の本に関する記事が日経に掲載されたあと、問合せがいっぱい来たり在庫補充でてんやわんやしてる中、老親の引っ越しもあったりで超バタバタでした。
忙しかったせいか腰もまたこのところ痛いし、なんか気分的にも疲れた。

このたび高齢の両親が、いわゆるサ高住に入居しました。
そこに決めるまでの経過がまあ、アレヤコレヤあってなかなか面倒臭いというかワケわかんなかったんだけど、どうにか引っ越しと相成りまして。
なんとゆーかあれだ。
自分がトシとったときは、女性にありがちな悲劇のヒロイン妄想を持たないよう気をつけようと思う★
少なくとも「無い」ことを嘆くよりも「ある」ことをありがたく思った方が、多分老後を楽しく過ごせるんじゃないかと思う。
ところで私は神もあの世もUFOも(UFOこの際関係ない)妄想だと思ってる派なのだけど、人生の終わりが現実味を帯びてきた時、そういうもの(UFO除く)を信じることが心の安寧をもたらすとゆーのは事実だと思う。
この世のモノゴトは全て物理現象である、と考えるより、死後の世界があると思ってた方がきっと安心して死ねるよね。
そういう意味で、科学が発達した現代の人は、昔の人よりも死ぬことに怯える可能性が高いかもしれない。
とかなんとか、どうでもいいか。


小学生の終わり頃初めて聴いて、その声に惚れ込んだELPのヴォーカリスト、Greg Lake氏が69歳で亡くなったそうです。
長らくガンと闘っていたのだそう。
春には同じELPのキーボーディスト、Kieth Emerson氏も亡くなっているので、Carl Palmer氏1人が残ったということです。
一時代が終わった…という感じ。
時の流れは止められないけど、寂しいなあ。
CrimsonとELPを久しぶりに聴こう。
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。